立志館高校(血桜組)の支配



トップページ 女王様紹介 プレイ体験記 おすすめ動画 SM 世界の女王様
 

「タマ獲り」大指令に各校パニック

相次ぐ生徒会長襲撃    授業崩壊、教室でリンチ

 昨年の秋から新年にかけて県内各高校を湘南五族連合の暴力女子生徒が襲撃、殆どの高校で生徒会が「女子暴力団」に支配された。


 

「絞り方教室」だ

 10月19日、C葉学園の廊下を明らかに制服の違う女子生徒の一団が闊歩し、授業中の2Fの教室になだれ込んだ。制服の胸を大きく開け、臍を丸出し、大腿どころか尻の内まで露出させた強烈なマイクロミニ姿の血桜組員の襲撃に教室中がパニックに陥った。現国の伊東先生は特攻隊長桂真也に豪快なジャイアント・スウィングで教室の真ん中に放り投げられて気絶。女達はターゲットの、先週生徒会長に選ばれたばかりの山吹由貴君を教壇に引っ張り出し、パンツごとズボンを脱がせた上、代わる代わる殴る蹴るの暴行を加えた。

 「腰抜かしてる場合じゃねえだろ。立て、おら」

 「生徒会長の辞表と新しい会長の推薦状にオチンチンで捺印しろ。しっかり硬くしてやっからよ」

 「ボ、ボクは民主的に選挙で、アッ」

 「甘ったれたこと言ってんじゃね。力の強えモンが上に立つって昔から決まってんだよ。ほうら、どうだ」

 「ウワーッ、ギャー!」

 副組長の矢崎眞弓がガッチリとコブラツイストの態勢で山吹君を締め上げ、抜刀隊長の神島悠子が山吹君の鼻血をすくってガチガチに勃起したペニスの尖端に塗り付けた。

 「ほうら、いい子だ。まだミルク出すんじゃねえぞ。捺印したらゆっくり絞り出してやっからよ」  アッという間の儀式だった。コブラツイストの態勢のまま「捺印」させられた2通のチン拓が真也の手に渡った。

 「生徒会長は話し合いの結果交代したんだ。お前ら全員が証人だからな」

 真也が山吹君のペニスをグチャグチャと淫らな音をたててしごきながら全生徒に告げた。沈黙の中、真也の指の間から山吹君のザーメンが飛び散った。

 「ほうら『絞り方教室』だ。現国の授業だから丁度いいや」


 

「縛り方教室」と「嫐り方教室」

 1月11日、立志舘高校内の廊下を県内の名門校PK学園の生徒会長・新田定雄君が下半身丸出しの惨めな姿で血桜組員に連行されて来た。組事務所に隣接した「処刑部屋」に放り込まれた新田君は、同じ部屋に2人の全裸の男子が両手首を頭上で括られ、爪先立ちで天井から吊るされているのに気が付いた。彼等はT国商業とY学舎高校の生徒会長津村信一君と明石悟君で、未だ3学期の始まる前に組員に拉致・監禁されたまま連日ここでリンチを受けていた。

 県内全高校の生徒会を支配する為、湘南五族連合の息のかかっていない生徒会長を暴力で強引に引きづり下ろす「タマ捕り」大指令を発した血桜組、子宮防衛軍、乙姫塾、極悪突肛隊、玉潰しの会の五族連合の組長・総長が勢揃いし、一升瓶やビール瓶がゴロゴロ転がるこの処刑部屋で、大股開き、片膝立ち、胡座、ウンコ座りなど、激ミニから股間丸出しの正視に耐えない痴態を晒して茶碗酒を酌み交わしている。北川千佳血桜組長は、酒臭い息を吐きながら、新田君の髪の毛を右手で鷲掴みにして怯える顔を覗き込み、左手でペニスを激しく掻きむしりながら、

 「生徒会長の座を譲るまで、殺さねえ程度に可愛がってやるからな」

 と、リンチの宣告をした。

 「オラ、たっぷり泣きわめいてオレ達のオマンコ濡らしてくれよ」

 「出してえ時は、小便かザーメンかはっきり言えよ。ザーメンなら飲んでやるけど小便は勘弁だぜ」

 大幹部たちが爆笑する中、各会派の1年生特攻隊員がスキャンティを腰から引き剥がして新田君に躍りかかり、得意技のデモンストレーションを行った。幹部への昇格が懸かっている彼女らは手加減することが許されず、アッという間に新田君の顔から血しぶきが飛び、失禁で床を濡らし、そして何度となくザーメンを発射させられた。


 

先生立会いで決着

 千佳組長がPHSで職員室から生徒会指導担当の真鍋先生を呼び出し、全裸にして新田君ら3人と共に椅子に座らせて縛り付けた。先生は全身が痣だらけで紫色に腫れ上がり、最初見た時と比べて明らかに顔面が変形している3人の生徒会長を見て思わず目を覆ったが、女ヤクザ達には無言で従うだけだった。生徒会長と真鍋先生の4つの椅子が処刑部屋中央に背中合わせに置かれ、彼らを中心に床にチョークで描かれた円の上をスキャンティを脱いだ各会派の代表がラジカセの音楽に合わせて尻を振りながら巡って歩いた。椅子取りゲームならぬ「チン取りゲーム」だ。音楽が停止するや5人の女たちは椅子に縛られた4つしかない「椅子」に突進、彼らの岐立した肉棒をヴァギナに沈めるのだ。

 「出すんじゃねぇぞ、ガキが出来たらどうするんだ」などと下卑た怒号と嬌声が飛び交いゲームは佳境に入った。

 その3日後、瀕死の3人の生徒会長は遂に辞表にチン拓で捺印、真鍋先生が証人にさせられた。3人は入院した。 



 

女暴力教師見参    血桜OB2名 4月に着任

 一昨年の西尾幸子先生に続いて、4月から元血桜組員の女性教師が一挙に2人も着任することが判った。

 2人はO阪大学教育学部を卒業見込みの中島美樹(平成6年卒)と、C央大学文理文科卒業見込みの島田奈緒美(7年卒)である。

 美樹は立志舘時代、体育会長として全部活を取り仕切り、組員としても茅ヶ崎駅前交番の警官を暴行するなどの武闘派として名を馳せ、O大では勉学の傍ら、ミナミのSMクラブで現役国立女子大生女王様として人気抜群。実生活ではO大生数人を奴隷として飼育していると言われる。立志舘の卒講に1年通った為、奈緒美とは大卒同期となる。母校での漢文の教鞭を執る抱負として「現役の血桜組員に負けず激ミニで特に男の子に夢と希望を与え、授業中の自慰行為をヘルプしたい」とし、更に「出来の悪い子には鉄拳も辞さない。血桜OBを舐める奴は殺す」とも付け加えた。

 また血桜時代、格闘技部長としてK学院大のプロレス同好会を襲撃したこともあり、大学時代を通じて暴力団・美鈴一家のSMW道場にも通っていた奈緒美は、鋼鉄のような腹筋を誇示しながら、

 「生徒はビシビシすごく。ペニバンを着けて講義と肛技を同時にやるから常にケツを洗っておくように」
と語った。



 

職員室を奴隷化

 2人の後輩を迎える西尾幸子先生は

 「現役血桜組が県内の生徒会を統一したように、OBとしても先ず職員会を3人で支配し、教師の奴隷化を目指す」

 と、とんでもない抱負を語った。



 

道場破りだ、美鈴一家

 昨年、秘密混合プロレス界(SMW)で進境著しかった暴力団・同弦組のレスラーが、年末の稽古納めの最中を美鈴一家のトップ女子レスラーに突然襲撃された。ノーパン、ボディコンの血桜OBの吉岡夕子らは、同弦組のヒーロー、ジャガー光邑を性器攻撃を混えた徹底的な反則技でノックアウト。急を知って駆け付けた同弦組長の目の前で福岡昌子が全裸にしたジャガーの全身の関節をはずすという暴挙に出た。組長はレスリング部を解散。レスラーの美鈴一家への転籍に同意した。
Copyright © 2010 Mistress All rights reserved.
by Mistress